丁寧な角質ケアがカギ【黒ずみ知らずのつるるんお尻】

微笑み

白く柔らかな肌にするため

女の人

黒ずんでしまう理由

お尻の肌は黒ずみやすいですが、それは摩擦による刺激を多く受けているからです。主に下着との摩擦や椅子との摩擦ですが、それによって刺激を受けた肌は、自らを守るためにメラニン色素を作り出します。それが沈着することで、黒ずみができてしまうのです。さらに、角質の厚みも増えるため、それによって一層しっかりとメラニン色素が沈着するようになります。このお尻の黒ずみに悩む人は多いのですが、昨今では手軽に予防したり解消したりすることのできる基礎化粧品が、販売されるようになっています。使用することで肌の白さや柔らかさが保たれやすくなったり、黒ずみが消えたりするのです。塗るだけという手軽さから、利用する人は増えていくと予想されています。

予防や解消に有効な成分

お尻の黒ずみを予防できる基礎化粧品には、保湿成分が配合されているジェルやクリームがあります。これらを塗ることで、お尻の肌の内部で多くの水分が保持されるようになれば、その水分がクッションとなることで肌が守られやすくなるのです。また、ビタミンC誘導体やアルブチンなどが配合されている化粧水や美容液の使用によっても、黒ずみは生じにくくなります。これらには、メラニン色素の生成を防ぐ作用があるのです。さらに、メラニン色素を分解するハイドロキノンが配合されているクリームを使うと、黒ずみが消えやすくなります。そしてプラセンタが配合されている美容液を使用すれば、古い細胞がメラニン色素と一緒に除去されていくようになります。